《知っていると知らないでは大違い》ポケットwifiを使い始める前に気になるあれこれ

ポケットwifiをレンタルする場合と購入する場合の違い

ポケットwifiを使ってみようと思ったけど、「まず何をしたら良いのか…」と悩む方も多いかもしれません。
そこでまずは、ポケットwifiをレンタルする場合と、購入する場合の違いを知ることから始めてみてください。
 
ポケットwifiを手に入れる方法は3つ!
ポケットwifiを手に入れるための方法は、大きくわけて三つあります。
一つが、初心者の方におすすめしたい「①ポケットwifiレンタル」です。
二つ目は、ポケットwifiレンタルのほか「②通信キャリアでポケットwifi端末を購入、そしてプロバイダ契約をする」という方法です。
さらに三つ目は、「③ポケットwifi端末を購入し、SIMカードを別途購入」という方法です。
 
初心者には絶対ポケットwifiレンタルがおすすめ!
①ポケットwifiレンタルの場合、ポケットwifi端末の購入やプロバイダ契約などは全てポケットwifiレンタルの専門店が行うため、
面倒な手続きを行う必要はありません。

②通信キャリアでポケットwifi端末を購入してプロバイダ契約をする場合は、設定などは各通信キャリアのサポートを受けることができますが、
通常のスマホ契約のように2~3年契約が必要なるなど縛りが生じるといったデメリットがあります。

③ポケットwifi端末とSIMカードを別々に購入する場合は、ポケットwifiをはじめ、機器の操作などが得意な上級者向けの方法です。
SIMフリーのポケットwifi端末とSIMカードをそれぞれ購入する必要があるため、慣れると簡単ですが初めての方にとっては非常に手間のかかる作業です。

このように、「今すぐ使いたい」、「必要な分だけポケットwifiを使いたい」、「面倒な手続きは極力省きたい」という方には
「ポケットwifiレンタル」がおすすめです。